トヨタ 86、米国でCM撮影中に危機一髪[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
サイオンFR-S(日本名:トヨタ86)の米国CM撮影中に起きた鹿とのニアミス映像
  • サイオンFR-S(日本名:トヨタ86)の米国CM撮影中に起きた鹿とのニアミス映像
トヨタ自動車の若者向け米国ブランド、サイオンから発売される『FR-S』(日本名:『86』)。そのCM撮影中、86が危機一髪でアクシデントを回避していたことが分かった。

これは、北カリフォルニアで行われたCM撮影中の出来事。サイオンレーシングから米国のフォーミュラドリフトシリーズに参戦中のケン・グシ(具志健士郎)選手が、ワインディングロードで86を運転中、目の前に突然、体長2m近くはあろうかという巨大な鹿が飛び出してきたのだ。

この鹿が、86にぶつかるかという寸前で、大きく飛び跳ねたため、間一髪で接触は回避。仮にぶつかっていれば、大事故につながりかねない状況だったという。

CM撮影中のヘリコプターが捉えた86と鹿のニアミス映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集