【ジュネーブモーターショー11】ロータス エヴォーラ にカスタマイズプログラム

自動車 ニューモデル モーターショー

ロータス エヴォーラ MANSORYカスタム
  • ロータス エヴォーラ MANSORYカスタム
  • ロータス エヴォーラ MANSORYカスタム
英国ロータス・カーズは、3月1日に開幕するジュネーブモーターショーにおいて、『エヴォーラ』のカスタマイズプログラムを発表する。

このカスタマイズプログラムは、スイスに本拠を置くMANSORY社との共同プロジェクト。MANSORYは、フェラーリやポルシェなどのスポーツカーから、ロールスロイスやベントレーといった高級車まで、幅広くカスタマイズを手がけている。

プログラムの詳細は明らかにされていないが、ロータスカーズは、エヴォーラの写真2点を公表。専用のボディキットを装着し、前後スポイラーやディフューザー、ルーフパネルなどが、カーボンファイバーとなっているのが確認できる。

なおロータスは、噂されていたエヴォーラのフェイスリフトモデルに関して、「ジュネーブでの公開予定はない」と否定している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集