アストンマーチン、市販車とレーシングカーの共通点[動画]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

動画キャプチャー
  • 動画キャプチャー
  • 動画キャプチャー
  • 動画キャプチャー
  • 動画キャプチャー
  • 動画キャプチャー
  • 動画キャプチャー
モータースポーツ活動を重要視するメーカーのひとつが、アストンマーチン。同社の最新動画が23日、ネット上で公開された。

映像のタイトルは、「ONEエンジン、TWOカー」。同じ6.0リットルV型12気筒エンジンが、市販車の『V12ヴァンテージ』と、2009年のルマン24時間耐久レース6位のレーシングカー、『DBR1-2 LMP1』に搭載されることをアピールする内容だ。

痛快なV12サウンドを響かせながら、疾走する2台の迫力映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集