【SEMA10】カローラルミオン、米海軍仕様も登場

自動車 ニューモデル モーターショー

サイオンxB(カローラルミオン)の米海軍仕様
  • サイオンxB(カローラルミオン)の米海軍仕様
  • サイオンxB(カローラルミオン)の米海軍仕様
  • サイオンxB(カローラルミオン)の米海軍仕様
  • サイオンxB(カローラルミオン)の米海軍仕様
  • サイオンxB(カローラルミオン)の米海軍仕様
米国トヨタ販売は、2日にラスベガスで開幕するSEMAショーに、サイオン『xB』(日本名:トヨタ『カローラルミオン』)のカスタムカーを出品する。米国の海兵隊、陸軍とくれば、残るは海軍仕様だ。

このルミオンの車名は、『USネイビー・ソルティドッグxB』。ボディ全体をキャンバスに見立て、豪快な波と勢いのいいタコが表現された。これらの塗装には、飴玉のような質感が特徴のキャンディーペイントと呼ばれる手法が使われている。

GTシリーズのフルボディキットは、前後アンダースポイラーやサイドスカートで構成。スポイラーやボンネットは、カーボンファイバー製とした。表情は、ゴールドのグリルやワンオフのヘッドライトで、イメージを一新する。

インテリアは、ブラックのレザー&スウェード。オーディオはトータル出力2300W仕様で、トランクのサブウーハーが、重低音を響かせる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集