BMW、モトGPチャンプのロッシ選手にM3贈呈

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
モトGPのチャンピオン、ロッシ選手とM3セダン
  • モトGPのチャンピオン、ロッシ選手とM3セダン
  • バレンシアGP
BMWは10日、2009年のモーターサイクル・ロードレーシング世界選手権「モトGP」のチャンピオン、バレンティーノ・ロッシ選手に、『M3セダン』を贈呈した。

バレンティーノ・ロッシ選手はイタリア出身の30歳。125cc、250cc、500ccとステップアップし、2002年に始まった2輪の世界最高峰レース「モトGP」で初代チャンピオンに輝くと、2005年までの3年連続でタイトルを保持。2006 - 2007年はタイトルを逃すが、2008年は9勝、2009年は6勝を上げ、モトGPを制した。

BMWは1999年から、モトGPにセーフティーカーを提供。さらに2003年から「Mアワード」と称して、モトGPの優秀ドライバーにBMWのMモデルを贈呈している。

今回、ロッシ選手に贈呈されたのは、白いM3セダン。4.0リットルV8(420ps/8300rpm、40.8kgm/3900rpm)を搭載し、0 - 100km/h加速4.7秒、最高速250km/h(リミッター作動)の実力を備える。日本での価格は976万円からだ。

M3セダンのキーを受け取ったロッシ選手、非常にうれしそうな表情。彼の所属チームはフィアット・ヤマハだが、BMWのスポーツセダンは、モトGPチャンプに似合っているようだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • BMWジャパン、N響に 7シリーズ を貸与…プレヴィンが絶賛 画像 BMWジャパン、N響に 7シリーズ を貸与…プレヴィンが絶賛
  • ルノー、ミス・イングランドに メガーヌ を貸与…「最高にハッピー」 画像 ルノー、ミス・イングランドに メガーヌ を貸与…「最高にハッピー」

特集