【トヨタ マークX 新型発表】モデリスタ初、オリジナルホイールを採用

自動車 ニューモデル 新型車
初のオリジナルアルミホイール「ウィングダンサー」
  • 初のオリジナルアルミホイール「ウィングダンサー」
  • 初のオリジナルアルミホイール「ウィングダンサー」装着
  • 初のオリジナルアルミホイール「ウィングダンサー」装着
  • 初のオリジナルアルミホイール「ウィングダンサー」
トヨタモデリスタインターナショナルは、初のオリジナルアルミホイール『ウイングダンサー(WingDancer)』を開発、19日より新型『マークX』用ラインナップを全国トヨペット店とトヨタモデリスタ店を通じて発売した。

ウイングダンサーは、大空を舞う鳥の羽ばたきのような躍動感をイメージしたデザインが特長のアルミホイール。絞り込まれた形状からリムへ向かって一気に広がるスポークがホイールを大きく見せ、剛性にも配慮することでアクティブな走りをサポートする。

新型マークX向けには、19インチアルミホイール&タイヤセット、18インチアルミホイール&タイヤセットのモデリスタセレクションを設定した。価格は19インチセットが40万1110円。
《レスポンス編集部》
【画像】【トヨタ マークX 新型発表】モデリスタ初、オリジナルホイールを採用(4枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース