スズキ ワゴンR にグッドデザイン・ロングライフデザイン賞…2年連続

自動車 ビジネス 企業動向
ワゴンR
  • ワゴンR
  • ワゴンRスティングレー
スズキは、軽乗用車『ワゴンR』、『ワゴンRスティングレー』のワゴンRシリーズが日本産業デザイン振興会による「2009年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞した。

同社は昨年、『ジムニー』がロングライフデザイン賞を受賞しており、2年連続での受賞となった。

1993年9月に発売されたワゴンRは「社会に周知された4輪車のプロポーションは固有の商品ゾーンを形成し、多くのフォロワーが生まれた。ワゴンRはその有用性がひろく認められ、日本の生活空間におけるひとつのアイコンとなった」ことが評価され今回の受賞となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集