【東京モーターショー09】ヒュンダイがどたキャン

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京モーターショー09】ヒュンダイがどたキャン
  • 【東京モーターショー09】ヒュンダイがどたキャン
  • 【東京モーターショー09】ヒュンダイがどたキャン
  • 【東京モーターショー09】ヒュンダイがどたキャン
東京モーターショーへの出展を予定していたヒュンダイモータージャパンは、主催の日本自動車工業会に、出品辞退を伝えた。29日午後、自工会が開催した報道向けの概要説明会場で、正式に辞退の書類が届いたことが明らかにされた。

ヒュンダイモータージャパン広報担当は「(本社が主導する)国際モーターショーの運営方針の変更」が、出展辞退につながったと話す。意思表明が開催直前になったのは「当初、(日本法人として)何とかやりたいと調整を続けたが、本社の決定が出たため」という。

日本自動車工業会岡雅夫モーターショー室長は、「この時期にご判断されたことは、判断に苦慮したものとお察しします。主催者としては空いたスペースの有効活用を考えていかなければならない」と、冷静に受け止めている。

海外乗用車出品企業は、ロータス(イギリス)と、アルピナ(ドイツ)の2社、二輪車は、ハーレーダビッドソン(アメリカ)、ボンバルディア(カナダ)、アディバ(イタリア)、キムコ(台湾)の4社となった。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集