ヤマハ、約7000万円のサロンクルーザーを発売

自動車 ニューモデル 新型車

ヤマハ発動機は、サロンクルーザー『EXULT 36 スポーツサルーン』を開発し、10月1日から発売する。

EXULT 36 スポーツサルーンは、同社のプレミアムボート・カテゴリー「EXULT」(イグザルト)シリーズのサロンクルーザーとして開発した。独自のシームレス構造により実現した柔らかな曲線からなるエクステリアデザインを採用したほか、インテリアには黒檀やゼブラウッドなど、厳選された銘木と本革を使用し、質感とデザイン性の向上を図った。

艇体には高い剛性と横安定性を持つ新開発の船型を採用し、走行性能を向上した。また、国内の量産モデルとしては初めてIPS(インボード・パフォーマンス・システム)方式のエンジンを搭載し、快適な操縦性を発揮するとしている。ジョイスティックでの操船も可能で、初心者でも容易に操縦できる。

価格は6915万4995円。

国内での年間販売計画は7隻。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集