三洋、 SSDポータブルナビ ゴリラ の新製品3機種を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

三洋電機コンシューマエレクトロニクスは、車への取付・取外し、車から車への載せ換えを手軽に行なうことができる吸盤タイプの車載取付けキットを採用することで「楽しむナビ」としての使用シーンを広げる「Gorilla」3機種を10月8日から発売する。

新機種は、吸盤式の車載取り付けキットを採用した。吸盤式にすることで車のダッシュボードへの取り付けが簡単にできるともに、他の車への載せ換えも取り付けキットにナビをセットした状態で手軽にできる。運転者の見やすい位置に合わせて取り付け場所を自由に変更したり、ナビゲーションが不要なときは取り付けキットごと外せる。

6.2V型の大型液晶を採用により地図画面の見やすさや迫力のあるTV画面に加え、タッチパネルによる操作性を実現した。

地図データに使用する記録媒体として、業界最大容量の8GB SSD採用により全国1157エリアで建物の型や道路幅の違いを表示した詳細市街地図を収納。類似した建物が隣接した場所でも目的となる建物をピンポイントで探索・表示する。

このほか、高架下やトンネルでも自車位置を高精度に測位表示する「ゴリラジャイロ」を搭載する。

価格はオープン価格。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集