アウディ A3 TDI…米国にクリーンディーゼル第2弾

自動車 ニューモデル 新型車

アウディ A3 TDI…米国にクリーンディーゼル第2弾
  • アウディ A3 TDI…米国にクリーンディーゼル第2弾
アウディの米国法人、アウディUSAは3日、『A3』のディーゼル搭載車、「A3TDI」(欧州名:「A3スポーツバックTDI」)を11月後半に米国へ投入することを明らかにした。米国EPA(環境保護局)燃費は、市街地12.75km/リットル、高速17.85km/リットルと優秀な数値をマークする。

アウディUSAは、TDI搭載車の米国導入に積極的。2008年10月には、TDI車を使ってアメリカ大陸横断ツアー、「アウディマイレージマラソン」を実施。『Q7』『Q5』『A4』『A3』の4車種23台が、東海岸のニューヨークから西海岸のロサンゼルスまで、約7700kmを16日間かけて走破し、その高い経済性をアピールした。

その成果を受けて、今年4月末に米国で発売されたTDI第1弾が、「Q7TDI」。3.0リットルV6ターボディーゼル「TDI」は、最大出力225ps/3750rpm、最大トルク56.1kgm/1750rpmを発生。4.2リットルV8ガソリンよりも、最大トルクは約25%強力だ。

それでいて、排出ガス中のNOx(窒素酸化物)は約90%削減しており、世界一厳しいといわれるカリフォルニア州のLEV II BIN5基準を満たすだけでなく、全米50州のディーゼル規制をクリア。米国EPA(環境保護局)燃費は高速モードで10.63km/リットルで、アウディによると、3.6リットルV6ガソリン車よりも約25%良好だという。米国での価格は5万0900ドル(約472万円)からだ。

今回、米国への導入が正式発表されたA3TDIは、米国におけるクリーンディーゼル搭載車の第2弾。2.0リットル直4ターボディーゼル「TDI」(140ps、32.6kgm)は、EPA燃費が市街地12.75km/リットル、高速17.85km/リットルと優れた燃費性能を発揮。最高速は209km/hと動力性能にも不足はない。もちろん、全米50州のディーゼル規制に適合している。

A3TDIは、駆動方式はFF、トランスミッションは「Sトロニック」となり、米国現地価格は2万9950ドル(約278万円)から。11月後半から全米のアウディ販売店に並べられる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集