新車販売、13か月ぶりにプラス 減税・補助金効果…8月

自動車 ビジネス 企業動向

新車販売、13か月ぶりにプラス 減税・補助金効果…8月
  • 新車販売、13か月ぶりにプラス 減税・補助金効果…8月
  • 新車販売、13か月ぶりにプラス 減税・補助金効果…8月
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が1日発表した8月の新車販売速報によると、総台数は前年同月比0.5%減の30万8552台となった。昨年8月からマイナスが続いているものの、エコカー減税と補助金効果により、ほぼ横ばいまで回復した。

このうち登録車は2.3%増の19万8265台と昨年7月以来、13か月ぶりのプラスに浮上した。軽自動車は5.1%減の11万0287台と10か月連続のマイナスだった。

登録車では、『プリウス』などが好調のトヨタ自動車(レクサス含む)が9.5%増と13か月ぶりに増加に転じたほか、ホンダが13.4%増、三菱自動車が22.8%増と2ケタのプラスになった。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集