RCカー『ブラックポルシェ 934』発売…往年のモデルが復活

自動車 ニューモデル 新型車
RCカー『ブラックポルシェ 934』発売…往年のモデルが復活
  • RCカー『ブラックポルシェ 934』発売…往年のモデルが復活
  • RCカー『ブラックポルシェ 934』発売…往年のモデルが復活
  • RCカー『ブラックポルシェ 934』発売…往年のモデルが復活
タミヤは、12分の1電動RCカーの新製品『ブラックポルシェ934』を6月20日より発売する。1977年に限定販売され、RCファンの羨望を集めたブラックポルシェ934を新たに製品化したものだ。

1976年に始まった国際スポーツカーレース用に市販された「ポルシェターボRSR」は、「930ターボ」をベースとしたグループ4マシンということから「934レーシング」と呼ばれた。このクルマは当時、世界各地でのGTレースに出場しクラス最強マシンとも言われた。タミヤは、この934で初の電動RCカーを発売し、わずか1年で10万台を販売。その記念にブラックボディの934が限定販売され、RCファンの注目を集めた。

今回、新たに生まれ変わった「ブラックポルシェ 934」には、走行用のポリカーボネートボディとディスプレイ用のインジェクションの2種類をセット。ディスプレイ用ボディは、30年以上前に製作された金型をオーバーホールして使用しているほか、パッケージや付属する布製キャリーバッグも当時を彷彿とさせるデザインで、ファンにとってはこだわりが感じられる商品となっている。

シャシーは1/12スケールに合わせて後輪駆動のタムテックギア用「GT-01」を採用。4輪ダブルウィッシュボーンのサスペンション、6本スポークホイールにはスリックタイヤを装備した。また、高効率な370タイプモーターをリヤに搭載し実車同様の後輪2輪駆動としているところもこだわりのポイントだ。

価格は2万6250円。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集