【東京モーターサイクルショー09】ヤマハ VMAX に触れる数少ないチャンス

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京モーターサイクルショー09】ヤマハ VMAX に触れる数少ないチャンス
  • 【東京モーターサイクルショー09】ヤマハ VMAX に触れる数少ないチャンス
ヤマハ発動機販売は、4月20日の国内発売より一足早く、新型『VMAX』を大阪と東京のモーターサイクルショーで一般公開する。3月20日スタートの大阪モーターサイクルショーが、実車に触れるいちばん早いチャンスだ。

ところが、このモーターサイクルショーを逃すと、その機会はなかなか巡ってきそうもない。

同社広報担当は「予約の方により早くお届けしたいということや、生産計画が800台という少量も影響し、全国に200店舗のVMAX取扱店でも展示や試乗は予定しておりません」と、恐縮至極だ。

惚れ込んだら一直線。ポンと大人買いのできるVMAXファンを別にすれば、とりあえず見てみたいという気持ちは抑えられないだろう。

今のところ展示が予定されているのは、東京、大阪、そして静岡県磐田市のヤマハ発動機本社コミュニケーションプラザの3か所のみ。大阪、東京は1か月足らずの期間限定だ。全日本ロードレース(第1戦 - 第7選)とMotoGP世界選手権第2戦のレース会場でも予定されているが、いずれもレース最終日の日曜日1日だけだ。

試乗となると、さらに日数は限られる。同社はVMAXユーザーのオーナーズクラブも組織し、6月6日と8月30日に富士スピードウエイでオーナー向けのイベントを予定している。このイベントに合わせて購入検討者向け試乗会が2回だけ実施される予定だ。

日本だから可能な高度な技術と空間デザインを駆使したVMAXだが、その姿を目撃するのは、日本国内と言えども簡単ではない。

VMAX展示予定
●大阪WTC
4月18日 - 4月30日
大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪ワールドトレードセンター2階
●東京・アクシスビル
5月8日 - 6月14日
港区六本木5-17-1 地下1階
●ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ
4月18日 - 
静岡県磐田市新貝2500
●全日本ロードレース選手権
第1戦 - 第7戦各レース場
●MotoGP世界選手権
4月26日
第2戦ツインリンクもてぎ
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集