アロンソ「去年よりポジティブ」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

昨年、マクラーレンから古巣のルノーに戻り、苦しいシーズン序盤を過ごした元ワールドチャンピオン、フェルナンド・アロンソ。ただ、昨年とは変わって楽観的な気分でニューシーズンを迎える気持ちでいるようだ。

「僕はいつでも楽観的だけど、ここ数週間はそれにさらなる拍車がかかっている。ライバルたちも速いみたいだし、3-4チームが一歩リードしているように見えるけど、ルノーも含めてそれぞれがはっきりと前進していることは間違いないよ」とリラックスムードで語るアロンソ。

さらにアロンソは調子の上がらない古巣マクラーレンについてもコメント。

「コメントするのは難しいね。あのチームのドライバーたちは評価も高く、マシンも常に速い。確かにテストでは調子がいいようには見えないけれど、それも今の段階では何の意味も持たないよ。でも、トヨタやフェラーリ、BMW、そしてブラウンのクルマがとても速いのは確かさ」と語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集