日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用

自動車 ニューモデル 新型車
日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用
  • 日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用
  • 日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用
  • 日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用
  • 日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用
  • 日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用
  • 日産 スカイライン クーペ を一部改良…フルレンジ電子制御7速ATを採用

日産自動車は、『スカイラインクーペ』を一部改良し、2日から発売開始した。

今回の一部改良では、「VQ37VHR」エンジンに、マニュアルモード付フルレンジ電子制御7速ATを採用、走行性能を向上させながら、環境性能の向上を図った。

エクステリアはボディのすりキズやひっかきキズを時間とともに修復する「スクラッチシールド」を全色に採用した。新採用のクリスタルホワイトパールを含む全7色のボディカラーを設定。インテリアはウォークインレバー色味を変更、ドアグリップフィニッシャー柄も変更した。

また、インテリジェントエアコンシステムやプライバシーガラスなどを標準設定した。
 
価格は370GT TypeSPが460万9500円。

《レスポンス編集部》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集