【SEMA08】スズキ イクエーター、ミリタリー調

自動車 ニューモデル モーターショー

【SEMA08】スズキ イクエーター、ミリタリー調
  • 【SEMA08】スズキ イクエーター、ミリタリー調
米国スズキは11月4日に始まるSEMAショーで北米専用中型ピックアップトラック、『イクエーター』のドレスアップ車、『クワッドコンセプト』と『SX4』のチューニング仕様、『SX4tターボコンセプト』を展示する。

イクエーターは日産『フロンティア』のOEMで、2008年2月のシカゴモーターショーで発表。フロンティアをベースにしながら、専用のフロントマスクやリアゲートを採用して、スズキらしいピックアップトラックに仕立てた。

そのイクエーターをベースにしたのがクワッドコンセプト、アンドリュー社が軍用トラック風にアレンジしたところが面白い。

注目はミリタリーグリーンのボディカラー。米軍車両といえばこの色である。最低地上高は6cm以上リフトアップ。サファリスタイルのグリル、フォグランプ付きフロントガード、スキッドプレートなどで、タフな印象が強調された。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集