【F1フランスGP】サーキットデータ…毎年、最後の開催?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【F1フランスGP】サーキットデータ…毎年、最後の開催?
  • 【F1フランスGP】サーキットデータ…毎年、最後の開催?
  • 【F1フランスGP】サーキットデータ…毎年、最後の開催?
北米カナダから再びヨーロッパ大陸に戻って開催されるフランスGP。パリ郊外に位置するマニクールでのフランスGPは周辺に何もないことから、グランプリ関係者からの評判も悪く、毎年消滅の危機に晒されているグランプリでもある。

コースは比較的フラットで、高速コーナーを始めとする様々なコーナーがバランス良く配置されている。路面もフラットなサーキット。

昨2007年はフェラーリが圧倒的な強さを発揮した。今年、フェラーリ対マクラーレンの争いはどうなるか、カナダを制したBMWザウバー及び、ホームのルノーはどういう闘いを見せるか、興味は尽きない。

サーキット・ド・ヌヴェール・マニクール
●コース全長:4.411km
●周回数:70周
●レース距離:308.586km
●コースレコード:1分13秒377
/ 2003年 J-P. モントーヤ(ウィリアムズ)
●決勝ベストラップ:1分15秒377
/ 2004年 M. シューマッハ(フェラーリ)

2007年結果
●ポールポジション:マッサ(フェラーリ)
/ 1分15秒034
●優勝:ライコネン(フェラーリ)
1時間30分54秒200
●ファステストラップ:マッサ(フェラーリ)
/ 1分16秒099
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集