【ルマン08】序盤、プジョーとアウディが上位独占

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ルマン08】序盤、プジョーとアウディが上位独占
  • 【ルマン08】序盤、プジョーとアウディが上位独占
第76回ルマン24時間耐久レースが14日15時(現地時間)スタート、レーススタート1時間は、プジョー3台が上位を独占していたが、アウディの2号車が徐々に順位をあげ、レース後4時間が過ぎた時点ではトップに立っている。

レース後4時間が過ぎた順位は、トップがアウディ2号車、2位、3位をプジョーの2台、4位、5位をアウディの2台が走り、上位はアウディとプジョーが独占している。

プジョーの8号車は10位以下に順位を落としている。

日本勢では、童夢が8位、東海大学が47位、寺田陽次郎氏のチームテラモスが51位を走行している。
《》

編集部おすすめのニュース

特集