フェラーリ社長「モズレーは辞任すべき」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

信任投票では賛成を投じたイタリアの自動車連盟。しかし、フェラーリのルカ・モンテゼモーロ社長はモズレーに対して、「退くべきだ」とコメントしている。

「信頼のために自ら去ることが必要なときもあることを気付くべきだ」とモンテゼモーロ社長。

モズレー問題のせいでF1撤退を検討しているメジャースポンサーはないとのことだが、チームやメーカーからの反対は根強いようだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集