【リコール】フォード、ピックアップトラックを65万台

エコカー 燃費
【リコール】フォード、ピックアップトラックを65万台
  • 【リコール】フォード、ピックアップトラックを65万台
  • 【リコール】フォード、ピックアップトラックを65万台
フォードモーターでは、ピックアップトラックのフォード『F150』およびリンカーン『マークLT』の合計65万台のリコールを発表。原因はブレーキホースの脆弱性で、ブレーキング能力が落ちる可能性が指摘されている。

リコールの対象となったのは両モデルとも2005-06年モデルの5.4リットル3バルブエンジン搭載バージョン。

フォード広報によると、これまで報告されたこれが原因とみられる事故件数は11件だが、いずれも小規模の事故で負傷者などは出ていないという。

これらのピックアップトラックは60万台がアメリカ国内、5万台がカナダで販売されたもので、北米以外の地域には輸出されていないという。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集