【ジュネーブモーターショー08】ホンダ、欧州アコード&アコードツアラーを出展

自動車 ニューモデル モーターショー

【ジュネーブモーターショー08】ホンダ、欧州アコード&アコードツアラーを出展
  • 【ジュネーブモーターショー08】ホンダ、欧州アコード&アコードツアラーを出展
ホンダは、ジュネーブモーターショーに、新型欧州『アコード』、『アコードツアラー』を出展すると発表した。

新型欧州アコード、アコードツアラーは、前モデルに比べてさらにスポーティで先進的なエクステリアデザインにしたとしている。パワープラントは2.0リットル、2.4リットルの「i-VTEC」ガソリンエンジンと、新開発の2.2リットル「i-DTEC」ディーゼルエンジンを搭載する。これらすべてのエンジンは2009年施行予定の欧州排出ガス規制(Euro5)規制値に適合している。販売開始時期は今年前半の予定。

また、2008年夏から米国でリース販売を開始する新型燃料電池車『FCXクラリティ』や、ハイブリッドシステムを搭載した次世代のライトウェイトスポーツのコンセプトモデル『CR-Z』などを展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集