【株価】米景気対策に期待

自動車 ビジネス 株価

全体相場は続伸。前日の米国株安を嫌気し売り先行の展開となったが、米国の景気対策に対する期待感が台頭。値ごろ感からの買いが入って急速に戻し、結局は続伸して引けた。

円相場が1ドル=107円台で推移したことも安心感を誘った。自動車株は高安まちまち。ホンダが前日比10円高の3230円と小幅ながら続伸し、いすゞや日野自動車、マツダ、三菱自動車工業が続伸。

一方、トヨタ自動車が30円安の5440円、日産自動車が24円安の1016円と反落。富士重工業(スバル)、スズキ、ダイハツ工業がさえない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集