ソニー nav-u…北米事情 日本にはないハンズフリー仕様も

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ジャイロユニットを搭載したことによる安定した測位が人気のソニー『nav-u』。北米ではこのジャイロユニットを搭載する上位機種の「NV-U83T」と、ジャイロユニット非搭載の廉価版モデル「NV-U73T」の2機種をラインナップする。

NV-U83Tは、モニターを日本と同じタッチパネル方式を採用する4.8型とし、ジャイロユニット搭載によるポジションプラス機能を搭載。日本仕様にはないBluetooth(ブルートゥース)による携帯電話のハンズフリー通話にも対応している。ナビとしての基本機能は両者とも同じ。

2GBフラッシュメモリーにはアラスカやカナダを含む北米の他、ハワイ州やプエルトリコの地図データを収録。ストリート名などはText-to-Speachによる音声読み上げも行う。また、RDS-TMCによる交通情報表示にも対応し、渋滞を避けたダイナミックルーティングも可能となっている。

発売は2月中に行われ、NV-U83Tが500ドル前後、NV-U73Tが350ドル前後で販売されるようだ。
《会田肇》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集