【東京オートサロン08】日産 GT-R SUPER GT 仕様

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

東京オートサロン08、日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナルは、日産『GT-R』のレース仕様、08年SUPER GTシリーズ参戦予定車両(GT500仕様)を展示。

GT-RのGT500仕様には、2008年シーズンから使用される新しいニッサンモータースポーツのワークスカラーリングが施された。

日産のモータースポーツを象徴する赤を基調とした「ブラッシュストローク」のデザインは継承しつつ、アクセントカラーにGT-Rの持つハイパフォーマンスをイメージする黒を採用。レースでの機能要件である視認性の向上、判別性の確保、熱対策、に革新性のイメージを加えた4つの要素も織り込んだデザインとした。

新デザインの決定にあたっては、日産のモータースポーツ活動を支えているファンクラブ組織である「Club NISMO」会員の一部を始めとするファンからの声も反映している。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集