【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
  • 【東京オートサロン08】ホンダアクセス スポーツ・モデューロ・タイプR
ホンダアクセスが展開する「モデューロ」ブランドの今後の方向性を示すモデル、『スポーツ・モデューロ・TYPE R』が、東京オートサロン08に出展される。

スポーツ・モデューロ・TYPE Rは、ホンダ『シビックタイプR』をカスタマイズしたコンセプトモデル。『ホンダアクセス・シビック・タイプR』でスーパー耐久シリーズに参戦し、そこで培われたレーステクノロジーをフィードバックした、「実効空力」のコンセプトに基づいたエアロパーツなどを装着する。

スーパー耐久シリーズに参戦するレース車両と標準のシビックタイプRとを結びつけるイメージで開発され、ショーカー的な装飾は施されず、実走行可能なモデルに仕上げている。

エアロパーツの開発では、テストドライバーが運転するテスト車の助手席に、実際にデザイナーにも乗ってもらい、パーツの違いによる空気の流れを体感してもらったという。

そこから「空気を流す」といった「実効空力」のイメージをエクステリアデザインで表現しているのだ。
《》

編集部おすすめのニュース

特集