【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!

自動車 ニューモデル 新型車

【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
  • 【ホンダ インスパイア 新型発表】iPod操作を“プロコマ”で再現!
新型インスパイアのメーカー純正カーナビ『インターナビ』では、ホンダの工場オプションナビとしては初めてiPodに対応している。

iPodの接続は、センターコンソールの中に存在するUSB端子にiPodのUSBケーブルを直接繋ぐ。これで、オーディオ接続と操作、充電すべてOKだ。

インスパイアのインターナビ端末としては、USB端子以外にもCFサイズのPCカードスロットも装備しており、汎用インターフェイスの積極的な採用がうかがえる。

インターナビからのiPod操作はプログレッシブコマンド(通称プロコマ)と呼ばれるダイヤルインターフェイスでiPodのクリックホイールの操作をほぼ再現した。今回試したのはiPod toutch。3.5インチのタッチモニターインターフェイスは、運転中などのブラインド操作が困難なためプロコマ操作は大きなメリット。

ナビ画面のメニューや曲目表示のレスポンスは良好、階層メニューも表示されるので、アーチスト>アルバム>曲目などの選曲も分かりやすい。

一部、市販カーナビが採用をはじめた、iPodからのジャケット写真転送やビデオコンテンツ視聴には未対応だが、純正オプションとして、プロコマ操作を可能にしたことは安全操作からの面でもうれしい機能である。
《三浦和也》

編集部おすすめのニュース

特集