【トヨタ ランドクルーザー 新型発表】好発進…受注が目標の7倍

自動車 ビジネス 企業動向
【トヨタ ランドクルーザー 新型発表】好発進…受注が目標の7倍
  • 【トヨタ ランドクルーザー 新型発表】好発進…受注が目標の7倍
トヨタ自動車は、新型『ランドクルーザー』の受注台数が発売から約1か月間で、月販目標の約7倍となる4800台に達したと発表した。

新型ランドクルーザーは9月18日に発売したが、10月17日までに4800台を受注した。月販目標は700台。

同社では、約10年ぶりのフルモデルチェンジで、従来型ランドクルーザー、『ランドクルーザープラド』、『ハイラックスサーフ』からの代替えの割合が高いとしている。

高い基本性能や世界初のクロールコントロールなどの先進技術、安全・快適装備などが好評と、受注に結びついているとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【日産 スカイラインクーペ 新型発表】発売2週間で、月販目標の8倍 画像 【日産 スカイラインクーペ 新型発表】発売2週間で、月販目標の8倍
  • 【トヨタ ヴァンガード 発表】発売1か月の受注が月間目標の3倍 画像 【トヨタ ヴァンガード 発表】発売1か月の受注が月間目標の3倍
  • 【日産 エクストレイル 新型発表】発売1か月の受注が販売目標の5倍 画像 【日産 エクストレイル 新型発表】発売1か月の受注が販売目標の5倍
  • アドヴィックス、世界初のクロールコントロール機能を開発 画像 アドヴィックス、世界初のクロールコントロール機能を開発

特集