インドネシアの顧客満足度でトヨタがトップ…JDパワー

自動車 ビジネス 企業動向

JDパワーアジア・パシフィックが31日発表したインドネシアの「2007年顧客満足度調査」によると、トヨタ自動車が764点で、昨年の3位からトップに浮上した。

2位は日産自動車(757点)、3位にはホンダ(755点)が入った。以下、韓国・現代、三菱、いすゞの順。業界の平均評価は758ポイントで、前回調査から4ポイント向上した。

調査は05年8月から06年5月に新車を購入し、過去6か月に正規販売店でアフターサービスを受けた2637人に面接して回答を得た。不具合や親切度などアフターサービスに関する7つのファクターについて、顧客の評価をもとに指数化している。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集