ホンダ アコード 新型発表…米ホンダの主力セダン

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ アコード 新型発表…米ホンダの主力セダン
  • ホンダ アコード 新型発表…米ホンダの主力セダン
  • ホンダ アコード 新型発表…米ホンダの主力セダン
米国ホンダが9月中旬に発売する同社の主力セダン、新型『アコード』の概要を発表した。北米仕様の8代目のボディスタイルはこれまでと同様に4ドアセダンと2ドアクーペの2種類だ。

ホイールベースはセダンが2800mm(従来モデル比+58mm)で、クーペは2740mm(+71mm)と各々伸ばされ、ボディサイズはセダンで全長4935mm(+76mm)、全幅は1847mm(+28mm)、全高は1476mm(+23mm)。

クーペボディは全長4849mm(+81mm)、全幅1849mm(+30mm)全高1433mm(+15mm)と、全ての数値が大型化されている。ボディの拡大に伴い室内空間もセダンで120cft(約3398リットル)と従来比3.3cf(約93.5リットル)広くなるという。さらに高張力鋼材を従来比で48%多く使用することで、ボディのねじれ方向の剛性を20%向上させた。
《ケニー中嶋》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集