【株価】自動車株、高安まちまち

自動車 ビジネス 株価

米国株式の急反発を受け、全体相場は3日ぶりに反発。もっとも米金融政策の先行きを見極めたいと見送り気分が強まり、平均株価の下げ幅は7円強にとどまった。円相場を1ドル=118円台で円高の流れは一服。自動車株は高安まちまちとなった。

トヨタ自動車が前日比70円高の7250円と続伸し、ホンダは10円高の4180円と反発。ダイハツ工業や日野自動車、富士重工業もしっかり。

一方、日産自動車が14円安の1225円と続落し、いすゞ、三菱自動車工業、マツダがさえない。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集