F1アメリカGPが消滅 2008年から

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1アメリカGPが消滅 2008年から
  • F1アメリカGPが消滅 2008年から
  • F1アメリカGPが消滅 2008年から
来年からインディアナポリスでのアメリカGPがカレンダーから姿を消すことになったとバーニー・エクレストンが明らかにした。契約延長に向けて主催者であり同サーキットオーナーのトニー・ジョージとの話し合いが続いていたが、ついに物別れに終わった模様。

「合意には至らなかったよ…。アメリカGPが恋しくなるかどうかは、今後次第だ」と語ったエクレストン。

2008年カレンダーに関してはインディアナポリスに代わる開催地はないため、アメリカGPは行われないことがほぼ確定した。しかしエクレストンは現在、ラスベガスでのF1開催を目指して積極的に交渉していることから、アメリカGP自体は近い将来復活するかもしれない…。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集