【ホンダF1】元BMWのヨルグ・ザンダー獲得

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダがBMWザウバーのチーフエンジニア、ヨルグ・ザンダーを獲得した。ザンダーはシニアテクニカルディレクター、中本修平氏の補佐にあたるという。

ザンダーは2002年から2005年までホンダでメカニカル部門及びトランスミッション部門でチーフエンジニアを務めていた人物で、その後ウィリアムズに引き抜かれていた。

「ホンダ、そしてイギリスに戻ってくることができてうれしい。まるでふるさとに戻った気分だよ。ホンダは素晴らしい人間の集まり。底知れぬポテンシャルを持ったチームであり、目的を達成しようとする決意が強い。その一部に戻れてワクワクしている」と、ザンダーは古巣のホンダに戻ることについて語っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集