パジェロの森に益子社長が植樹

エコカー 燃費

パジェロの森に益子社長が植樹
  • パジェロの森に益子社長が植樹
  • パジェロの森に益子社長が植樹
三菱自動車は14日、山梨県早川町内で、益子社長や辻一幸早川町長、前山堅二山梨県森林環境部技監らが出席して「パジェロの森・ふるさとの山再生活動」開始式を実施し、記念植樹を行った。

パジェロの森は、同町の山林約3ヘクタールを対象に、社員ボランティアなどにより森林の保護・育成活動を実施するもの。

開始式で益子社長が「環境問題への取組みは、企業経営を考える上で非常に重要になっている。今回は、森林育成という形で社会貢献活動を行っていきたい」と挨拶した。地元の辻町長は「森づくりを通して、たくさんの人々に環境保全活動に興味、関心を持って頂きたい」と述べた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集