【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
  • 【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
  • 【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
  • 【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
  • 【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
  • 【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
  • 【ホンダ ギャザズ 08モデル】フラッシュメモリーナビ、初登場
ホンダ純正の販売店装着品、いわゆるディーラーオプションであるホンダアクセス「Gathers(ギャザズ)」の2008年モデル最新ナビ&オーディオが発表された。

カーナビはすべてが、「ナビコンポ」とよばれる2DINサイズのオーディオ一体型。運転席側と助手席側で異なる映像を同時に表示できる「Duo Vision」を採用したHDDモデルをフラッグシップに、HDDタイプを5種類、DVDタイプを2種類のほか、初登場のメモリータイプを1種類ラインナップしている。いずれもオーディオ一体型にもかかわらず、11万3400円からというリーズナブルなプライスも魅力だ。

2008年モデルは、一般的なフロントカメラやリアカメラに加え、助手席側フロントバンパーの角にカメラを設置するGathers独自の「コーナーカメラシステム」に対応するモデル(リヤカメラ+コーナーカメラのセット価格:2万6250円 ※フロントカメラとコーナーカメラの同時装着は不可)が大幅に増加。

また、Duo Vision採用モデルは、メモリースティックスロットを廃止するなどの仕様変更により、07年モデルの34万6500円から27万8250円に大幅値下げされている。

オーディオユニットは、フラッグシップモデルの『WX-480U 』(4万7250円)に『iPod』などポータブルオーディオとの接続を考えたUSB端子を設けたほか、ほとんどのモデルのフロントパネルにミニプラグに対応したAUX入力端子を備えているのが特徴。

ちなみに、ホンダ純正として開発・販売されているGathersのナビやオーディオは、一般的な商品よりも長期の「3年間6万km保証」を採用している。
《工藤貴宏》

編集部おすすめのニュース

特集