白川郷自然学校ツアーが人気…トヨタ×全日空

エコカー 燃費

白川郷自然学校ツアーが人気…トヨタ×全日空
  • 白川郷自然学校ツアーが人気…トヨタ×全日空
全日空の子会社、ANAセールスが企画する「トヨタ白川郷自然学校ツアー」が人気になっている。このツアーは札幌、仙台、福岡空港からそれぞれ出発するもので、その最大の売りは、中部国際空港から『プリウス』などのハイブリッド車のレンタカーでトヨタ白川郷自然学校に向かうところにある。

なんでも全日空グループが空港周辺で植林活動を行っている「私の青空森づくり」など環境への取り組みの方向性と、トヨタ白川郷自然学校の目指すコンセプトが一致して、ツアー企画に至ったという。

「昨年の7月24日から始めたのですが、販売が予想以上に好調だったので、今年は設定期間を早めて4月から販売しているんです」とANAセールス関係者は話す。

今年についても、週末は定員が一杯になる日が続出し、「夏休みの販売はこれから本格的に始まるので、今後の予約数の伸びを期待しているところです」と、ANAセールス関係者も自然と笑みがこぼれる。

ツアーは1泊2日で、料金は一人3万7800円−7万800円。帰りは金沢を経由して小松空港でハイブリッドレンタカーを乗り捨てることも可能だ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集