スバル新中期経営計画 グローバルマーケティング本部を設立

自動車 ビジネス 企業動向

富士重工業は、新中期経営計画で、グローバルで販売体制を強化するため、4月1日付けで「スバルグローバルマーケティング本部」を新設すると発表した。

同社の新中期経営計画は「すべてはお客様のために」をキーワードとしている。これに沿って、顧客第一の視点に基づく営業の立場から、市場ニーズの商品への反映と、中長期市場戦略の企画及び推進を図るとともに、市場とのコミニケーション戦略やスバルのブランド戦略を実行する中核的役割を担う組織としてグローバルマーケティング本部を新設する。

奥原一成専務執行役員が統括する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集