モトGP参戦の Repsol Honda レプリカを限定発売

自動車 ニューモデル 新型車

モトGP参戦の Repsol Honda レプリカを限定発売
  • モトGP参戦の Repsol Honda レプリカを限定発売
ホンダは、スーパースポーツバイク『CBR1000RR』に、MotoGP(モトGP、二輪ロードレース世界選手権)最高峰クラスで2006年度シリーズチャンピオンを獲得した「Repsol Honda Team」のレース専用マシン「RC211V」をイメージしたカラーリングの、「CBR1000RRスペシャルエディション」を設定、3月22日から限定発売する。

CBR1000RRスペシャルエディションは、フロント、ミドル、リアのそれぞれのカウルに「Repsol」のロゴを配すなど専用のカラーリングとすることで、MotoGPに参戦するRepsol Honda Teamのカラーリングを忠実に再現した。また、ゴールドの前・後ブレーキキャリパー、ドライブチェーンを採用し、メインフレームとスイングアームをシルバーとするなど、細部にわたり特別な仕様としている。

さらに、テクニカルスポンサーステッカーを付属品とし、ユーザーの好みに合わせてより忠実な「RC211V」イメージの再現を可能としている。

900台限定で価格は133万3500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集