ホンダ トゥデイ・デラックスのカラーリングを変更

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ トゥデイ・デラックスのカラーリングを変更
  • ホンダ トゥデイ・デラックスのカラーリングを変更
  • ホンダ トゥデイ・デラックスのカラーリングを変更
ホンダは、4ストロークエンジンを搭載した低価格の原付スクーター『トゥデイ』の上級グレード「トゥデイ・デラックス」のカラーリングを変更し、15日から発売すると発表した。

今回トゥデイ・デラックスは、新たに鮮やかなキャンディールーシッドレッドとブラックのツートーンカラーを採用し、質感の高い落ち着いた印象を与えている。現行のペルセウスブラウンメタリックとブラックのツートーンと合わせ、合計2色のカラーリングとしている。

デラックスタイプの専用仕様として、ブラックとブラウンをあしらったツートーンシートや、レッグシールドにはシルバーの縁取り、そしてフロントフェンダーにはストライプ調のデザインを施すなど、質感の向上を図った。

価格は10万5000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集