Mercedes-Benzのコンセプトカーがインフォテインメント、ドライバアシスト機能とあわせて紹介される

自動車 ニューモデル モーターショー

Mercedes-Benzのコンセプトカーがインフォテインメント、ドライバアシスト機能とあわせて紹介される
  • Mercedes-Benzのコンセプトカーがインフォテインメント、ドライバアシスト機能とあわせて紹介される
  • Mercedes-Benzのコンセプトカーがインフォテインメント、ドライバアシスト機能とあわせて紹介される
Mercedes-BenzのOcean Driveコンセプトカーでは、同社のもっとも先進的なインフォテインメントおよびドライバアシスト機能が紹介されている。 S600をベースとしブレーキアシストPLUSシステム、PRE-SAFEブレーキとDISTRONIC PLUS アダプティブクルーズコントロールなどが搭載されている。衝突のリスクが安置されると、運転手が操作するブレーキ圧に加えてブレーキアシストPLUSシステムからさらにブレーキ圧が加えられ、事故が迫っていることが察知されるとPRE-SAFE ブレーキング機能が自動的に最大パワーの40%で作動するようになっている。DISTRONIC PLUS というのはMercedesの次世代アダプティブクルーズコントロールで、必要に応じて自動的に自動車を停止させる機能。この完全停止から再度車を動かすにはコマンド操作が必要になる。Ocean Drive機能においてはラジオ、テレビ、CD/DVD チェンジャー、携帯電話、ナビゲーションシステムなどからインフォテインメントオプションが利用できる。インフォテインメント機能は従来型のスイッチやハンドル制御、コマンドシステムなどから操作される。
《TRGニュース》

編集部おすすめのニュース

特集