Mercedes-Benz がA-ClassとB-Classに関してGarminと提携

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
Mercedes-BenzではA- または B-Class の所有者が特別にデザインされた取り付け具つきのGarmin StreetPilot III を購入できると発表した。

このPNDには4.3インチのタッチスクリーンが搭載され、テキストtoスピーチ機能、TMCメッセージを利用できる。オンボード電気機器に接続され、ナビゲーションの音声プロンプトが使用されているときにオーディオシステムのボリュームのコントロールをするといったようなカスタマイズされた機能が利用できる。

StreetPilot III はまた、エンジンがかかっているときには継続的に充電されるようになっている。Mercedes-Benzによると、ダッシュボードに取り付けることによりフロントとリアの衝撃に耐えることができ、PNDを取り外さなくてもすむのだという。地図のカバレッジはヨーロッパ33カ国に関して利用でき、200万件以上のPOIを利用できる。

StreetPilotにはMP3 再生機能がついており、Bluetooth接続が可能で、ドイツのディーラーで2008年5月から発売され、価格は設置コストは別で529ユーロ。さらに、A- およびB-Classで先日AMI2008で紹介された Comand APS システムも搭載されている。
《TRGニュース》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース