【株価】G7控え、自動車はほぼ全面安

自動車 ビジネス 株価

G7(主要7カ国財務省・中央銀行総裁会議)控えで新規材料に乏しい中、先物主導で全体相場は反落。自動車株はほぼ全面安となった。

日産自動車が前日比12円安の1375円と反落。スズキ、マツダ、ダイハツ工業がさえない。

全面安の中にあって、トヨタ自動車が30円高の7990円、ホンダが10円高の4630円と続伸した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集