【スズキ ワゴンR スティングレー 発表】若い人に

自動車 ニューモデル 新型車

【スズキ ワゴンR スティングレー 発表】若い人に
  • 【スズキ ワゴンR スティングレー 発表】若い人に
  • 【スズキ ワゴンR スティングレー 発表】若い人に
  • 【スズキ ワゴンR スティングレー 発表】若い人に
  • 【スズキ ワゴンR スティングレー 発表】若い人に
「ワゴンRは今まで標準車と『RR』(ダブルアール)の2車種を設定していましたが、スティングレーを追加することで、これからは3本柱で販売していきます」と、ワゴンR スティングレーを開発した商品第一カーライン チーフエンジニア補佐の松井時男さん。

スティングレーはスタイリングにこだわりを持つ、20-30代の男女をターゲットに開発された。

「RRも若い年代をターゲットにしていますが、RRは走りも含めたスポーティさを追求しているのに対し、スティングレーは主にスタイリングをアピールポイントとすることで、すみ分けができると思っています」

今までのワゴンRはファミリー色が強かったが、この精悍なスタイルなら、若い年代にも支持されそうだ。さらに、基本装備が充実しているのも魅力だ。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集