【リコール】三菱ふそう で走行不能の恐れ

エコカー 燃費

三菱ふそうトラック・バスは5日、『ふそう』のクラッチに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。00年1月から05年10月までに生産された2万3994台が対象。

クラッチレリーズフォークのキー溝の強度が不足しているため、操作荷重のばらつきによってキー溝部に亀裂が発生するものがある。そのままの状態で使用を続けると亀裂が進行し、レリーズフォークが破損して、最悪の場合は走行不能になる恐れがある。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集