【リコール】ホンダ トゥデイ 45万台のスピードメータが動かない?

エコカー 燃費

新大洲本田摩托有限公司は16日、『トゥデイ』のスピードメータケーブルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。02年6月から06年12月までに生産された45万5156台が対象。

スピードメータケーブルに塗布したグリース成分が不適切で、被覆材を硬化させる。そのまま使用すると被覆材に亀裂が生じて水が侵入し、ケーブルが錆びて固着することがあり、ケーブルが折損するかメータギアが欠ける。最悪の場合は速度計が作動しなくなる恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集