【ダイハツ ミラ 新型発表】DNAを忠実に表現

自動車 ニューモデル 新型車

【ダイハツ ミラ 新型発表】DNAを忠実に表現
  • 【ダイハツ ミラ 新型発表】DNAを忠実に表現
  • 【ダイハツ ミラ 新型発表】DNAを忠実に表現
骨太感を強調していた先代モデルから大きくイメージが変貌した新型ダイハツ『ミラ』(06年12月18日発表)。塊感のあるシルエット、動きのあるキャラクターラインと彫刻的なレリーフが目を引く。

しかしデザイン部の坂部彰主査は「“小粋なスタイル&スペースユーティリティ”というミラのDNAを忠実に表現したデザインだと思っています」と語る。

「“アクティブミセス”という活動的な女性に焦点を当てて、より躍動感のあるスタイリングとしました。サイドマーカーやドアノブの配置でも、なるべく長いサイドキャラクターラインを消さないように工夫しています。それはライン伸びやかにして安定感を出すのが狙いです」

「立体的なリアコンビランプの造形や、サイドストーンガードに配されたメッキといったデザインは軽自動車ではあまり例がないのではないのでしょうか? 新しい試みです。インテリアでも他車との共用はなく、ミラ独自のデザインになっています」
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集