BMW 5シリーズ に創立25周年記念特別仕様

自動車 ニューモデル 新型車

BMWジャパンは、同社の創立25周年を記念した特別仕様車として『5シリーズ』サルーンセダンおよびツーリングの特別仕様車「5シリーズ25th Anniversary Edition」を9月1日から限定500台で発売すると発表した。

今回の特別仕様車は、「スポーティ&ラグジュアリー」をコンセプトに、M-Sportパッケージをベースに、外装色にはBMW インディビジュアルの専用色であるブルー・オニキスとムーン・ストーン(サルーンのみ)を設定、さらにインテリアにはダーク・メイプル・ウッド・インテリア・トリム、特別仕様車専用のベージュ・ダコダ・レザー・シートとブラック・インテリアの組み合わせを装備した。

また、追加オプションとしてサルーンには電動ガラス・サンルーフ(価格17万円)、ツーリングには電動パノラマ・ガラス・サンルーフ(価格21万5000円)を選択することも可能。

価格と販売台数は「525i」セダンベースが400台限定で706万円、「525i」ツーリングベースが100台限定で737万円。両モデルとも右ハンドルのみの設定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集