クラリオン、アウディ ジャパンにナビシステムを初納入

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

クラリオン、アウディ ジャパンにナビシステムを初納入
  • クラリオン、アウディ ジャパンにナビシステムを初納入
  • クラリオン、アウディ ジャパンにナビシステムを初納入
クラリオンは、アウディ・ジャパンに2DIN HDD/DVD AV-Naviシステムの納入を開始したと発表した。アウディ・ジャパン向けにナビゲーションを納入するのはクラリオンとして初めて。

今回納入が決定した2DIN AV-Naviシステムはアウディ『A3』、『A4』の2車種にメーカーオプションとして設定された。同じナビシステムは7月に発表された新型アウディ『TTクーペ』にも標準装備として採用される予定で、2年間で1万4000台の納入を見込んでいる。

今回アウディ・ジャパンに対し大規模な納入が決定したことについてクラリオンでは「製品の品質が評価されたことに加え、グローバルブランドClarionの認知が進んでいるため」としている。クラリオンでは、今後もアウディ・ジャパンとの取引拡大に向け、カーナビゲーションなどの車載機器の納入についての提案を行っていく方針。
《》

編集部おすすめのニュース

特集