【株価】米株安を嫌気、自動車株は高安まちまち

自動車 ビジネス 株価

米国株安を嫌気し安く始まったが、その後は方向感に乏しい展開。全体相場は小反発した。自動車株は高安まちまち。

トヨタ自動車が前日比30円安の5960円と続落し、日産自動車が9円安の1227円と下落した。7月の米国の新車販売台数でトヨタ自動車が初の2位、ホンダも初の4位となったが、材料視されず。マツダ、三菱自動車工業もさえない。

一方、スズキ、いすゞが反発し、ホンダが10円高の3800円と小幅続伸した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集