BMWグループ…2010年に160万台を目指す

自動車 ビジネス 企業動向

BMWグループ…2010年に160万台を目指す
  • BMWグループ…2010年に160万台を目指す
BMWグループは、2008年に達成する目標だった販売140万台を、1年前倒しで達成する見込みを発表した。BMWのヘルムート・パンケ社長が株主総会で明らかにした。

パンケ社長は「我々は今後も成長路線を歩み続け、2010年にはBMW、MINI、ロールスロイスブランド合計で160万台の販売を目指す」と述べた。達成すれば2000年から10年間で、販売台数が倍増することになる。
 
パンケ社長は「BMW グループは今後も継続的な製品および市場攻勢で成功し続け、売上高および収益で前向きな発展を示していく」と述べた。今年度のBMWグループの見通しは販売台数が過去最高を達成することに加え、税引き前利益も40億ユーロと、最高記録に達する見込み。

ユーロ高と原材料価格の高騰が見込まれるものの、効率性と生産性の改善で対処していく。販売台数増加と製品構成を向上することで収益を確保する。BMWグループでは、ロールスロイス社株の一時利益を除外しても税引き前利益で新記録を達成すると見込み。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集